感想の摩天楼

~趣味について綴り、趣味について語る、そんなブログ~

特待生勧誘

おはこんばんにちは、摩天楼です

 

長年使っていた相棒のiP5sをようやくiP SEへと機種変更しました( ◜◡‾)

本体容量が64Gから32Gへとダウンしたので使い勝手かやや落ちてしまいましたが、何処を
探しても新品の128Gが見つからなかったので32Gで妥協しました(。-_-。)
言うても5sは今まで通り音楽プレーヤーとして採用し、SEは連絡用として開き直れば恐らく
運用に困らない・・はず?
iCloudで溜め込んでいたデータそのものを復元したので辞書単語登録もそのまんま復元できたのは
大助かり

 

 


今回の記事内容は勧誘結果の記事です

 

今回行っていく勧誘タイプはいつもの限定勧誘とは違い、恒常のいたって普通の特待生勧誘
行っていこうと思います٩( 'ω' )و


何故このタイミングで特待生勧誘なのか・・?

まず勧誘を行う最優先の目的として補助チケットの回収にあります
理由はスキラゲを行う為のモブライブもといママライブを行うのが目的なのですが、それならば
限定勧誘でもいいわけなんですけども、今回の限定勧誘のスケジュールを見ていきましょう

 

f:id:ank3y1053:20180219230603j:plainf:id:ank3y1053:20180219230623j:plainf:id:ank3y1053:20180219230640j:plain

 

目的の3年生限定勧誘は今回はトリで行われる上に聖歌絵里を狙おうものならばスマイル限定なので
トリの中のトリに当たってしまいます (今回のクールに初期絵里ピックアップは無し)

補助チケットを回収してサポート部員を回収したいのは同時期に行われていたイベントの
スコアアタック向上を目指す為のモノだったので14~15日に勧誘を行うのはタイミングとしては
遅すぎる・・

 

・・ということで要は勧誘タイミングが待てないので回すならなんでもいいや! という考えに
行き着いたので後先関係なく今回は特例で特待生勧誘を行っていくことになりました٩( 'ω' )و

 

同時期に1年生の限定BOXが行われていましたが、ユニットの方針上1年生入りはまずあり得ないのと
BOX勧誘だとSR・SSRの枚数確保も安定しておらず、Rのみの最大被害を被る可能性もあり得るので
今回は特待生勧誘を選択です!

f:id:ank3y1053:20180219230724p:plain


特に狙いはありませんがUR枠で欲しいとなると、パイレーツ絵里 或いは 誕生石希 のどちらか一方

f:id:ank3y1053:20180219230756p:plain

スキラゲしたい狙いの勧誘なので引けたらラッキー程度でいいでしょう


赤は引けなくても最悪仕方ないのでSR封筒をたくさん恵んで頂きたい限りです
最終的に偶数枚で終了できるときっかりシール変換できるのでオナシャス!


そしてもう1つ重要になってくるのがSSR封筒
部室で1人余らせている聖歌絵里をスキラゲの関係上てシール覚醒させてあげたいので、最低でも
SSR封筒は3枚確保していきたいところ・・!
こちらも同様にオナシャス!

 

 


【特待生勧誘】


今回は44連行っていきます٩( 'ω' )و
(11連チケットは主に次に来るスマイルスコアダイヤの為に一応置いておきます)

これからは都合上、恐らく44連がメインになっていく可能性が高し

 

f:id:ank3y1053:20180219230830p:plain

 

 


では、いきましょう

 

f:id:ank3y1053:20180219230918p:plain

 

 


1回目

 

f:id:ank3y1053:20180219230956p:plain

 

SR1

それはいかんでしょおおおおおおおおおおおおお!!!!!
クールRの希に笑われているようにしか思えない;;

 

 


2回目

 

f:id:ank3y1053:20180219231021p:plain

 

一方通行「いいぜェ、最高にいいねェ、愉快に素敵に決まっちまったぞ! お前はァ!!」

f:id:ank3y1053:20180219231044j:plain

 

SR4枚な上にSSR1枚と最理想の塊引きを致したので爆アドです( ˘ω˘ )
一方通行がテンション上がるのもよーく分かります、いいっすねぇ~~~~~!!!!!

 

 

 

3回目

 

f:id:ank3y1053:20180219231115p:plain

 

最低限のSR2枚確保に加えて順調にSSRも確保、すばらです!

f:id:ank3y1053:20180219231206j:plain

 

 


4回目

f:id:ank3y1053:20180219231238p:plain

 

3回目と同じ引きではありますがいいっすねぇ~~! すばらです!

f:id:ank3y1053:20180219231309j:plain

 

 


以上、44連を行っていきました( ˘ω˘ )


SSR:3枚
SR:8枚


勧誘前に立てた目標のノルマ通りに終えれたので大助かりです!

 

 

【ママライブ】


続いて補助チケットをぶっぱしてママライブやっていきましょう

 

f:id:ank3y1053:20180219231402p:plain

 


ふと時計を見たら 16:44 だったので、実質全て4なのでネオ4分強キメてみました

 

f:id:ank3y1053:20180219231430j:plain

(ロック画面は気にしたら負けです)

 

 

結果:フミフミフミフミフミフミフミフミィ!

 

f:id:ank3y1053:20180219231501p:plain


ママは1人も当選せず、ひたすらフミコ乱舞の刑に合わされました( ꒪⌓꒪)

 

ママライブとは?


ことりママが最近不足していた分、フミコを拾えたのはあながち間違いではなかったやもしれません

 

 


以上、ママライブでした( ˘ω˘ )

 

 


ノシ

広告を非表示にする

おこりんぼ大会

おはこんばんにちは、摩天楼です

 

2月に入ってようやくの更新ですw
待っていた人はお待たせしました、待っていなかった人もお待たせしました←

 

プライベートでやりたいことが多すぎてなかなかブログ更新が捗らず( ˘ω˘ )

最近、周りのはてブロの読者仲間が増えたり、更新頻度高かったりと急にブログブームが
押し寄せてきてるので軽く困惑してますw
かくいう私も当ブログを始めてもうすぐ1年ということで、やはり記事に残しておくことで色々と
思い返せる機会が増えたので役立っているのでこの調子でマイペースに更新進めていきます( ◜◡‾)


どうやら今回で51記事目ということで知らない間に記事数を刻んでいるようで驚いていますw
記事数に折り返しは存在しないので次の目標は100記事ですね?

 

 


今回の記事はイベント結果記事です!

 

1/20~1/31に行われた「おこりんぼ大会」

 

f:id:ank3y1053:20180219211937j:plain

 

走られた方々、お疲れ様でした( ◜◡‾)

 

カロンイベントのネーミングにしてはそれなりにイベントっぽいネーミングで良いですね

実際の原曲にて千歌ちゃんの膨れ顏を彷彿させる部分の歌詞パートは個人的にはお好き( ◜◡‾)
しかしその千歌っちは今回のイベントはお休みの模様、そりゃ怒りますわ (怒)

 

 

今回のイベントはマカロンなので自分なりに自由にやりたいことや自分の中でテーマを決めて
やるのが恒例なんですけども恐ろしいぐらいに何も内容は決まっていなくてとりあえず適当に
やりたい譜面をシャンシャンしていました_(:3 」∠)_

ほんっとうに何か明確にやるということも無く、無心でアイコン集めに没頭してシャンシャン
していたので珍しいといえば珍しい( ˘ω˘ )


強いて取り組んでいたといえば未だにフルコンできずにいる譜面へのリトライでしょうか(。-_-。)

もはや何回やってもどのイベントにやってきても常に同じ箇所でミスり続けているので一向に
フルコンの兆しが見えない譜面ばかり
癖が付いてしまっているという見方もありますし、物理的に指が動いていない見方もありますが
どちらかと言えば癖が付いてしまっていて運指感覚が完全にミスのソレを覚えてしまっている方が
強めかと思いますが、物理的に指が動いていないのも少々・・どっちやねーん

 

 


【フルコン殺しの譜面 μ's編】


楽曲数はμ'sのが多いですが、未だフルコン取れていないのは以下の3曲

 


・Storm in Lover

f:id:ank3y1053:20180219212002p:plain


いつかの海未絵里イベで初登場した譜面、恐らく初実装から2年は経過している

ノーツ数は494と割と控えめではありますが、何故か☆10を冠しているコチラの譜面
一度でもプレイしたことのある方ならお分かりでしょう・・その理由はアウトロにあります

 


☆難所☆     アウトロに襲い掛かるワイパー

イントロから始まり、軽快に叩き進め、☆10でこの密度と叩きやすさは難易度詐称ではないか・・?
果たしてアウトロを迎えてもそんなことが入っていられる余裕はあるのかな!!!!????

 


恋は 嵐よ ストーム イン ラヴァァァァァアァアアアありしゃァアアァアア!!!!

f:id:ank3y1053:20180219212051p:plainf:id:ank3y1053:20180219212134p:plainf:id:ank3y1053:20180219212211p:plain

(雑スクショで見にくてて申し訳ないです)


ストラバの個人的難所はラス殺しと言わんがばかりにアウトロに襲い掛かるワイパーパー

入りから終わりまで1~9に掛けて隙間無く襲い掛かる関係上、精密に一つずつ押していかないと
即座に詰みます
決して速いとも言い難い速度のワイパーなので緩急が効き過ぎていて、リズムは記憶出来ていても
指がそれに反する動きをしてしまう(。-_-。)


ここに躓き続けてn年の月日が流れていますが、未だ通常楽曲内ではフルは取れず終い・・
イベントではちょこちょこフルれている時もありますがそう回数は多くないので安定のしない理接
尚、ランダムだと難易度が一気に下がる模様←


イントロ終わりの序盤にも片鱗を見せるかのような弱めのワイパーがありますが、レベルが違う

 

 


・PSYCHIC FIRE

f:id:ank3y1053:20180219212255p:plain

 

BiBi史上最強の盛り上がりを見せる楽曲かつ譜面

ノーツ数は584なのでしばしばスコアランキングの対象に挙げられるかと思いきや実はまだ
単曲でのスコアランキング入りは果たしていない (メドレーの一部には必要パーツとして存在した)

いずれ何処かのイベントで単曲としてのスコアランキングで来る時の為にもモノにしておかないと
いけない譜面ではあります(。-_-。)

 

☆難所☆      ラスサビ入りのワイパー → 下降階段

 

心の 火は 燃えてええぇぇぇぇぇぇぇええええええ !!!!!

f:id:ank3y1053:20180219212350p:plainf:id:ank3y1053:20180219212452p:plain

大体燃えません(。-_-。)


ストラバ同様にやはり立ち塞がるのはワイパー、ストラバとは違い速度はこちらのが格段に上
それに加えてワイパー直後に間髪を入れずに襲い掛かる下降階段

この2つを同時処理するにはまず直前のワイパーを安定させないと直後の下降階段に落ち着いて
突入できません
正直、下降階段だけに目を傾ければそこまで難しいという訳ではないので、ワイパーでいかに態勢を
崩されないかが重要であり鬼門(。-_-。)


こちらも一向に安定する様子は見られない・・まずノーツに触れていないので判定あったとしても
無力化されるオチです
尚、ランダムでは難易度が一気に下がる模様 (2回目)

 

 


・純愛レンズ

 

f:id:ank3y1053:20180219212535p:plain

 
1譜面に対して誰もが目で見て分かるように局所難を4つも抱え込んでいる爆弾譜面
難所全てを安定して潜り抜けれる確率は低いと言われていることから確率譜面とも謳われている始末

ノーツ数550なのでスコアランキングに食い込んでくることは中々ありませんが、メドフェスには
これからも選曲されてくることは十分にあり得るのでやはりモノにしておかないといけない(。-_-。)

 


☆難所☆       サビ前の波状階段 → 5レーンの軸押し

 

ギター「ギュイイイイイィィィィン ギュイイイイイィィィィン」

f:id:ank3y1053:20180219212614p:plainf:id:ank3y1053:20180219212655p:plainf:id:ank3y1053:20180219212801p:plain

 

元より難所は4つあるものと認識していますが・・

 

○ Aメロ途中の右払いワイパー
× サビ前発狂
○ サビ歌い終わり下降階段
○ アウトロ左払いワイパー


上記の数ある難所の中でも一番突破率が低いのがサビ前ゾーン

速い捌きが求められる上に地味にキツイのが波状階段の終点である1と9のポイントに達すると
捌く順序としては 1 → 9 → 55 という角度的にも距離的にも圧倒的に間に合わない・・・!!!
急いで5に指を戻さないといけないという使命感から波状階段の安定感が一気に崩れてしまいます


幸いにも昔からある譜面のお陰でやる回数は多いので4つの局所難の内3つは克服できているので
残すところはこのサビ前のみとなりました(。-_-。)

しかし不思議なことに何故か純愛レンズのワイパーは安定している・・
純愛レンズに限らず安定しているワイパーと安定していないワイパーの譜面の偏りが自分でも
よく分かっていません(。-_-。)


ランダムもそこそこに難しいではありますが最近はそこまで苦にも感じなくなったので結果的には
正規のが難しいですね

 

 

 

全てAコンで止まり済み

f:id:ank3y1053:20180219213036p:plain

 

 


【フルコン殺しの譜面 Aqours編】

 

Aqoursの譜面は全体的に難しく作られている感はあるのですが、フルコンできずにいるのは
以下の2曲

 

HAPPY PARTY TRAIN

f:id:ank3y1053:20180219213111p:plain

 

この譜面を機に登場し始めた気がする5を軸に3~7で低位発狂を行ってくるパーツ達
(ブレイブハート や みら僕にもあるパーツ)


果南レールをやる前にまずはフルコンしないとですよ!←

 

 

☆難所☆      イントロ終わりの低位発狂

 

果南レール・・用意・・!

f:id:ank3y1053:20180219213253p:plainf:id:ank3y1053:20180219213322p:plain


果南レールを ご用意することが できませんでした。


実はハピトレは特別楽曲配信時代もおさんぽラリーの課題の時代にもフルコンはしています
しかし通常楽曲に入って以来フルコンできておらず・・

この低位発狂はハピトレに4箇所ご用意されていますが、個人的に一番躓いているのは上記
一番最初に襲い掛かる低位発狂
Bメロ前、Bメロ中、ラストのが気持ち安定していますが、一番最初の箇所だからという点も
ありきで不安定という可能性が浮上しています(。-_-。)

指の入れ替えを固定パターンにしておくか、その時々で指の入れ替えにアドリブを効かせるかの
2択ですが、固定パターンを覚えいても瞬時の切り替え間に合わないことが多々ある・・
安定の近道は固定パターンを考えておくのが良さげではあるので脳みそフル回転
(余談ではありますが気分転換で行うタブフェスでやると割と楽でした←)


今まで挙げてきた譜面の中でも不意に自然と繋がる時もあるので確率譜面ですね

スコアランキングには大きく影響しませんが、メドフェスで登場されると厄介になりうるので
今後の為にも安定化を図らなければなりません

 

 

 

・Strawberry Trapper

f:id:ank3y1053:20180219213419p:plain

 

Aqours譜面実装最初期からAコンで止まり続けている個人的Aqours譜面史上全体難
全体難とは言えど個人的難所さえ除けば安定はしてくれるぐらいにはなっている


ここまで読んでいるともはや何処が私の難所になっているかは容易に想像が付くとは思います( ˘ω˘ )

 

☆難所☆      Aメロ低位ワイパー & サビ低位ワイパー


Aメロ

f:id:ank3y1053:20180219213525p:plain

 ( sl5の絵里が全員光っている・・w )

 

サビ

f:id:ank3y1053:20180219213611p:plain


お分かり 頂けただろうか ?

低位発狂に近しいパーツですが、今までにないタイプのワイパーで捌くノーツが隣接しずきており
凄く小刻みな運指が求められる上に速さも十二分で角度的にも十二分な難易度
ほぼほぼ指の動きが追いついていないに等しい速度なので物理的に不可能(。-_-。)

今までにも片方のワイパーはいけてももう片方のワイパーは失敗という流れは非常に多く経験は
してきたが、圧倒的に序盤側のが成功率は低い
このタイプのワイパーが前半と後半に分けて襲い掛かる為、最後の最後まで安心できない仕様


人によってはBメロ前のハリハリ地帯だったりサビの片手拘束に手を取られがちかもしれませんが
私はその反対で上記のワイパーに躓いてフルコン出来ずに止まっています


幸いにも ハミングフレンド というノーツ数がほぼ変わらない上に難易度も圧倒的に下げられている
譜面の登場のお陰でメドフェスでは重なりさえしてくれると無理に狙わなくても良くなったので吉
スコアランキングに重要視される機会も少ない (圧倒的逃げ姿勢)

 


こちらも全てAコン止まり

f:id:ank3y1053:20180219214141p:plain

 


粘着してやりすぎると癖を覚えてダメ・・かといって合間を空けてやったとしても元より難易度が
高いのでなかなか進展得られずとジレンマな状態が続く・・

 

f:id:ank3y1053:20180219214328j:plain

f:id:ank3y1053:20180219214348j:plain

 


人それぞれ得意、不得意の譜面は違うのでそこを人と比べるのもまた違う発見があって楽しい

私の場合はμ'sとAqoursで合わせても圧倒的にワイパーパーを大の苦手としている模様
その中でも処理が間に合っているワイパーもそこそこあるので、出来ると思い込めていたら苦には
感じないものの、処理が出来ない回数が増えるにつれて苦手意識が強まるのでその譜面事態に
臆してしまっていてここまでズルズル来てしまっている負の連鎖も生んでしまっている(。-_-。)


スクフェスのイベント観点から見れば現状は PSYCHIC FIRE の安定化が先決になりそうです
ここまで苦手意識高まっている状態で果たして安定化できる日はやってくるのだろうか・・

 

 

ではイベント結果へどうぞ

 

 

 

 


【イベントランキング結果】

 

☆累計ポイントランキング☆

 

f:id:ank3y1053:20180219214257p:plain

f:id:ank3y1053:20180219214433p:plain


74837ptで7370位

 

いつもボーダーインがギリギリですけども今回も無事に滑り込めたのでセーフです・・!


なんだかんだで全報酬は取り切って終了しているので最低限のノルマは達成しているので
良いでしょう( ˘ω˘ )
全報酬取り切るぐらいにはアイコン集めは捗っていたようなので、無心とは云えどそこそこの
回数はどうやらシャンシャンできていたようですw


ボーダー滑り込みをキメれた1つの要因として特別楽曲に君臨していたAC譜面「PSYCHIC FIRE」
アイコンこそは拾えないものの、経験値効率の化物なのでをひたすらそちらを叩いていた人達も
いるかと思うのでそのお陰もあるかと思います( ˘ω˘ )

普段から親指でやっている私にはAC譜面は相性が悪すぎる・・というよりかは普段からアケフェス
すら触れていないので運指が分からない上に物理的に不可能なので報酬目的で1回しかプレイせずw
周回は無理なので平常運転でイベントに専念していたので私とAC譜面とは無縁である・・!

 

 

 

☆スコアランキング結果☆

 

f:id:ank3y1053:20180219214509p:plain

f:id:ank3y1053:20180219214541p:plain

 

SCORE 1139306 で 604位

 

今回の課題曲はCYaRon!「海岸通りで待ってるよ」でした( ◜◡‾)

属性はピュアで496ノーツ
譜面傾向は☆9なこともあり全体難からはかけ離れており、リズム刻みも比較的行いやすい


癖が付くのが怖いのと飽き気を少しでも紛らわす為にいつも通りにランダムでのスコア更新に
努めていました_(:3 」∠)_
正規譜面を用いて配置効率でスコア更新を目指すのが真っ当ではありますが、とうとうユニットに
Aqoursのピュア部員がスタメン入りしなくなったので配置効率はほとんど気にすることが
無くなってしまったので基本的にランダムでの運用方針

 


今回の使用ユニットはコチラ

f:id:ank3y1053:20180219214745j:plainf:id:ank3y1053:20180219214852j:plainf:id:ank3y1053:20180219214917j:plain

 

いつもと変わらないメンツ構成なのとスキルレベルの都合上、全部員μ'sで統一しています

400後半というやや少量なノーツ譜面でまさかの110万越えたのでビビりましたw
文句ナシの爆鳴き結果によるハイスコア更新でした( ◜◡‾)

 


結構な試行回数を稼いだものの基本的に平均SCORE100~105ラインを彷徨い、一度だけ上振れして
108ラインのスコアが出ました

f:id:ank3y1053:20180219215009p:plain

f:id:ank3y1053:20180219215104j:plain

 
スロ8勢を出張して採用した時に出たハイスコアです

最初はこのハイスコアでほぼ確定だろうと思っていました
しかし課題曲の醍醐味はひたすら回数をこなしていかに何回かに1回の爆鳴きのチャンスを見つけて
スコア更新をできるかが鍵なので、めげずにやっていると最終的に上記の113ラインのハイスコアで
着地することができたので、スロ8出張でのユニット力を全体的に底上げするよりも純属性の元々の
ステータス力とスキルの鳴きがたまたま噛み合ってくれた模様


昔に比べてピュアユニットも良い感じに前線に出てきてくれているので後はスキルレベル上げと
穴開けをひたすら行っていきましょう( ˘ω˘ )

 

 

 


ノシ

 

 


おまけ

アイコン稼ぎがてらにデイリー初回頑張ってみただけ

 

f:id:ank3y1053:20180219215257p:plain

 

 

 

広告を非表示にする

3年生限定勧誘 (Aqours)

おはこんばんにちは、摩天楼です

 

関東で絶賛大雪らしいですが、私の住んでいる地域では雪よりも雨が降っている哀しきかな

修学旅行とは別に学生の頃に授業の一環で長野の白馬に単独で5日間程泊まり込みましたが
あの時の雪景色が最高だったので時折長野の白馬に旅立ちたくなります( ´_ゝ`)

 

 


今回は勧誘結果の記事です! そして記念すべき50記事目です!


行った限定勧誘はコチラ

 

f:id:ank3y1053:20180123220324j:plain


久しぶりの限定勧誘かつ3年生限定勧誘です!

記事を遡ったら最後に行った限定勧誘は11月の模様
こうして記事に残しているといつどんな勧誘で爆死したのかが追いやすくて便利ですね←

 


狙いは1月23日の紅葉編ダイヤの出現率アップの日です


・・なのですが

1月16~18日に行われていた「花陽限定勧誘」
あちらを見て頂いても分かる通り、生誕限にまさかのBOX勧誘を投げ込んできた蟹ですが、
誕生日限定URは担当属性かつ学年補正のあるセンタースキルを所持していました

もしかすると10月に行われるであろう 絵里限定勧誘 に実装される誕生日限定URの絵里も
クールで3年生補正が入っているとすれば、今から急いで紅葉編ダイヤを無理に狙いにいく
理由はそこまで大きいという訳でもありません (それよりもハロウィンダイヤを・・!)


次の誕生日限定勧誘にあたるメンバーが3月の海未ちゃんです
もしもその海未ちゃんが担当属性で学年補正も所持していればその線はいよいよ濃厚です
担当属性を離れることはないかと思いますが、センタースキルは何とも言えませんね・・
パーラー海未が既に学年補正持っているので何とも何ともですが、スキルスコアで期待値も
違うとなってくると上位互換が生まれる可能性なんかもあり得る・・?


絵里に関してはクール、3年生補正、スコア特技だけでクールの3年生事情に一石を投じる
役割を果たしてくれるはずなので非常に期待大です
ただてさえこの予想ルートの実現が無いとクールの3年生事情は本当に終わっている状況
なので期待したいところです

このことから紅葉編ダイヤをピンポイントで狙いにいくよりも、BOX勧誘で確実に絵里を
拾いに行くルートが現状の予想だと無難なので紅葉編ダイヤは拾えたらラッキー程度に
思っておきましょう( ◜◡‾)
少なからず9ヶ月待機にはなりますが、誕生日限定URは見てるところスコア能力も激アツ
なので蟹を信じて・・!


そして限定勧誘というのは建前で割と真剣に真の狙いはママライブする為の補助チケが
欲しい・・!
どんどんママライブのほうが金額負担大きい気がしてきましたね・・(震え声)

 


そんなわけで今回は紅葉編ダイヤもワンチャン狙いつつ、ママライブする為の補助チケを
多く確保する為に勧誘です!

 

 


【勧誘開始】


今回用意した石は44連行うので石200個です (11連チケは新規ダイヤの為に保留)

 

f:id:ank3y1053:20180123220346p:plain


がっつり11連は年始に行った以来なので少し久々
(私の久々はあまりアテにならなくて、Perfumeのあ~ちゃんバリに久々を酷使しますw)


最近は身内の引き具合がえげつないので、今年の運を吸い込まれてるようにも感じるので
怖いです(。-_-。)
ただ狙いはSR枚数なので赤を引けなくてもそこまで気負いしなくても大丈夫でしょう

赤を引いたらAqoursのシールSHOP用に貯め込めます (最悪スキラゲ共食い用)
紫を引いたらスロット開放に貯め込めます

 

 

では、いきましょう・・!

 

f:id:ank3y1053:20180123220416p:plain

 

 

 

 


1回目

 

f:id:ank3y1053:20180123220434j:plain

f:id:ank3y1053:20180123220451p:plain

 

カーーーナーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!∫∫( c||^ヮ^|| 


スクショなので判別できませんが、実は超絶久々にピンク封筒から赤封筒に昇格しての
サーカス果南が登場・・!
以前のクール限にてサーカス編のルビィをGETしていたのでこれで1枚絵完成です!

http://redside1053.hatenablog.com/entry/2017/10/16/022046


ところで出現率アップとは・・

 

 

 


2回目

 

f:id:ank3y1053:20180123220517p:plain

SR1枚 SSR
ぼちぼちの出具合ですねぇ・・

 

 

 


3回目

 

f:id:ank3y1053:20180123220542p:plain

SR3枚、よろしいよろしい

さり気なくイベント果南を引っ捕える

 

 

 


4回目

 

f:id:ank3y1053:20180123220604p:plain

SR1

これだけは勘弁してください;;;;

 

 

 

早くも44連終わり、刹那すぎます

 

 

 

でも今回はこちらが本命ですから・・!

 

f:id:ank3y1053:20180123220628p:plain


集めれたのは5枚
あまり回数回せていない分、確保できた枚数は少量


現在イベント開催中のスコアアタックがピュアなのでピンポイントに ことりママ が欲しい
5枚でママが出るとも思えないですがワンチャンあるでしょう

 

 

 


結果

 

f:id:ank3y1053:20180123220654p:plain


お迎えできたのはにこママでしたーー!ニコッ


残念ながらことりママはお迎え不可でしたがママが出ただけ満足です( ◜◡‾)

 

 

 

前までは普段から大体77連が基本でしたが、今年は1回に対して数少なく回していくことに
なるので補助チケの溜まる速度も遅めですが、なんとかコツコツ溜めていきたいところです

回す回数少なくてもSRの獲得枚数が増えてくれればそれでいいのですよ・・

 

 

 

 

ノシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BanG Dream! ガールズバンドパーティ! ~リセマラ戦記~

おはこんばんにちは、摩天楼です

 


20日にラブライブ サンシャイン! のユニットライブの当落がありましたね
私は無事に爆死しましたので、当選した方は楽しんできてください( ◜◡‾)

しかしそれとは別に参加できるかどうか不明だったのですが、2/3に行われるNBCフェスに
知り合いが連番に迎え入れてくれるので無事に参加できることが決まりましたので嬉しい
アーティストが何組かいる中、あまり知らないアーティストよりも知っているアーティストの
数の方が多いので楽しめそうです٩( 'ω' )و
fripSide南條愛乃は勿論のこと、とあるシリーズを見ていた私からすると嬉しいのは
川田まみの1日限りの復活を拝めることが感動です;;

当日を楽しみにしましょう・・!

 

 

 


今回の記事は当ブログで初めて大々的に取り扱うコンテンツ

BanG Dream! ガールズバンドパーティ! についてです! (通称:ガルパ)

f:id:ank3y1053:20180123102618p:plain


去年の2017年3月頃からアプリとして配信開始されたリズムゲームですね( ◜◡‾)
プレイされている方も非常に多いので名前ぐらいは聞いたことある方はいらっしゃるのでは
ないでしょうか

 

日頃スクフェスについては記事にしまくっていますが、このガルパに関して大々的に記事に
するのは今回が初めてですw
・・というのも私自身まだそんなにやり込んでいるアプリではなく、スクフェスの片手間に
やってる程度なので超絶にわかバンドリーマーです( ´_ゝ`)

既にTVアニメもやっていればライブも何回か行われている模様で、私のようなにわか勢は
このゲームが発祥と勘違いしてしまいますがどうやら違うようです


なんやかんやでやり始めて1ヶ月ぐらいは経過するのですが、ガルパをプレイしている期間
よりも、ガルパ内に出てくる私の好きなバンドの曲を聴いている期間のほうが長いというw
そのお陰でもあるのか、つい最近行われたガルパ内に出てくるバンド達が実際にライブを
行う「ガルパライブ」ライブビューイングに参加してきました٩( 'ω' )و

始めて行くコンテンツのライブなのでとりあえずライブビューイングでも問題ないだろう
ということで参加してきましたが、バンドなのでアツさは段違いです!
また別に機会あれば参加したいですね( ◜◡‾)

 

 

 


【ガルパを始めたキッカケ】


私がガルパを始めたキッカケは色々と理由はあるんですけども、一番大きい理由はこの
コンテンツ内で好きなバンドがいまして、そのバンドの曲を聴いているうちにリズムゲームとして

叩きたくなったのは1つの理由です (ガルパじゃないゲームでやっていた事も起因)

 

ガルパもといバンドリには代表的なバンドが5グループ存在します


・Poppin Party

 

f:id:ank3y1053:20180123102655j:plain


主人公格に該当するバンドグループ「ポッピン パーティ」
通称:ポピパ

一番左のりみりんこと牛込りみがポピパの中では好きです( ◜◡‾)

 

 


・After grow

 

f:id:ank3y1053:20180123102714j:plain


これぞバンド! っていう想像通りの音色を奏でてくれるバンドグループ「アフター グロウ」
通称:アフグロ

言ってませんでしたが、当ブログの管理人は極度な巨乳好きなのでひまりちゃんのおっぱい大好きです
(ラブライブ! の絵里と希は偶然大きかった、それだけさ( ´_ゝ`) )

 

 

・Pastel Paletts

 

f:id:ank3y1053:20180123102740j:plain


これぞアイドル! って感じの楽曲を奏でるバンドグループパステルパレット」
通称:パスパレ

今までパスパレの子に関してはあまりよく知りませんでしたが、ガルパライブを通じて
中の人補正でボーカルの彩ちゃんがパスパレではお気に入り

 

 

・ハロー ハッピーワールド

 

f:id:ank3y1053:20180123102803j:plain

小さいお子様ウケする楽曲を奏でるバンドグループ、名前は唯一のカナ表記なのでそのまま
通称:ハロハピ

ガルパライブのライブビューイングを一緒に行ったゆん こと ゆーん はボーカルのこころんが
お好きとのこと、儚い・・! (止まらないロリコン疑惑、儚い・・!)

 

 


ここまで4つのバンドを紹介してきましたが、私をバンドリコンテンツの世界に引き入れる
もといガルパを始めるキッカケとなった私の推しているバンドがコチラの方々・・!

 

Roselia

f:id:ank3y1053:20180123102821j:plain

 

とにかくメチャクチャかっこいい楽曲が多数あるバンドグループ「Roselia
通称はそのままロゼリア、強いて言うならロゼ


とにかくメチャクチャかっこいい (大事なことなので2回)

ヴォーカル担当の 湊友希那 から繰り出されるヴォイスは最強

 

一番最初にこの人達の楽曲で耳にしたのが「Re:birthday」と呼ばれる楽曲なのですが
その楽曲を聴いてしまったが最後、Roseliaのトリコリコでした_(:3 」∠)_
以降Roseliaの曲を聴き漁っているうちにいつのまにかRoseliaにハマってしまった模様

 

youtu.be


私がRoseliaで推している子は りんりん こと 白金燐子 です
担当はキーボードで人と喋るのが苦手でひっこみ思案ですが本人曰くRoseliaでいる時に
キーボードが手前にある事で守られているように感じるのでその時が自分としての全力を
出せるとのことです、可愛いですね( ◜◡‾)
あとこの中で一番おっぱい大きいです (真剣な眼差し)

陽だまりロードナイト、熱色スターマインでのりんりんのキーボード捌きは必聴です


Roseliaは単独でもライブを行っているので中の人とのギャップも感じれて面白いです
ヴォーカル担当の湊友希那とギターの氷川紗夜はRoseliaでは唯一の常識人でしたが、最近
ポンコツと化してきているのでこの先が楽しみです←
中の人だと私は氷川紗夜を演じる工藤晴香さんが好きで、良い感じのギャグ担当ですw
工藤晴香さんのギャグセンスが氷川紗夜の鋭いイメージを良い感じに和らげてくれています

湊友希那を演じる相羽あいなさんの腋の良さも見逃せません←


とりあえずRoseliaは皆お気に入りです( ◜◡‾)

 


・・とまぁRoseliaが私の中で一番思い入れが強いので、Roseliaをキッカケに私の
にわかガルパが始まったのであった

 

 

 

 

【ソシャゲといえば リセマラ 】


比較対象としてスクフェスを出すのは申し訳ないですが、ここからは分かりやすいように
スクフェスを比較対象に使用していきます


ガルパは5人1ユニットでプレイしていくゲームのようで、各バンドメンバーを5人集めます
スクフェスのように学年ごっちゃでもいいのでとにかくバンドは違えど5人集める必要があります
スクフェスは9人に対してガルパは5人なのでメンバー集めはそんなに苦労しない・・?

 

そしてこのガルパにも当然のようにガチャは存在します・・!

 

f:id:ank3y1053:20180123102902p:plain

 

ガルパはスクフェスと違い11連ではなく10連の模様

 


そして以下がレアリティ別提供割合

 

f:id:ank3y1053:20180123102945j:plain


☆4は最上級レア、スクフェスで言うところのUR
☆3はスクフェスで言うところのSR
☆2はスクフェスで言うところのR


最上級レアが1.5%もあるということでスクフェスとは見映えが違いますね( ◜◡‾)

 

 


・・ということでやるからにはリセマラをしなければなりませんね (白目)

実はこれまでやってきたゲームはスクフェスしかない上にリセマラせずに始めたので
今回が初めてのリセマラです(。-_-。)

 

ガルパは「スター」と呼ばれるアイテムを消費してガチャを回します

 

f:id:ank3y1053:20180123103016j:plain


特別ログインボーナス等で貰える大体のスターの個数は+50個

単発を回すのに必要な個数は 250個

10連を回すために必要な個数は 2500個

 

リセマラを効率良く回った上で貰える最低限の個数は 1000個 なので 4回単発を回せます
数は少ないですが、やり続ければ当たるので根気と継続の問題ですね

 

 

そして今回が私が狙うべくリセマラ対象となるキャラはコチラ・・!


Roseliaのヴォーカルを務める 湊友希那 です

 

f:id:ank3y1053:20180123103134p:plain


理由は至極単純、Roseliaでスコアカードだからです←

このゲームでは常時スクフェスで言うところのなかよしマッチが行われているので
その戦場に立つには最低限☆4のスコアカードが必須とのこと・・

URも持っていないプレイヤーには人権が与えられないようなのでなんとしてでも☆4を
手に入れてスタート地点に立ちたいところです

 


しかしここで1つの問題点が発生・・!


このスコアカードが追加されたのは2017年3月31日からのようで私がリセマラを始めたのは
2017年9月頃
2017年3月だとまだそこまで☆4が出揃っていなかったので友希那を狙いやすかったかも
しれませんが、2017年9月段階ではそこそこの☆4のカードがラインナップ化されている

そして新規追加ガチャと被っていると更に出現率アップに邪魔されます


故にその中からピンポイントでこの友希那を引き抜いてくる必要があります( ꒪⌓꒪)

 

f:id:ank3y1053:20180123103233p:plain


数打てば☆4は出るにしても、その中から更にお目当のスコアカードを引き抜くことなんて
できるのか・・!?

一言で言えば無理です。でもやるしかないのです。可能性はゼロではない。


私の性格上、やるならやるでなんとかしてやり遂げたいものなので根気よく頑張りましょう

 

 

こうして先の長いリセマラが始まりを告げた・・!

 

 

 


【リセマラ戦記 9月後半編】

 

私が初めてガルパを触ったのは9月頭

リセマラは後からする考えだったのでひとまずはリセマラをするぐらいの面白さがこの
ゲームにはあるのかと思い、9月頭から9月中旬までガルパそのものをプレイ

やっていくと徐々に楽しめていたので、一旦の区切りを付けて9月26日よりリセマラ開始
(丁度スクフェスのイベントとAqoursの埼玉公演と被る)

 


ガルパの☆4確定演出は以下のように虹色サイリウムが光ればOK

 

f:id:ank3y1053:20180123103306p:plain

 

 

ここからはダイジェスト風にお楽しみくださいw

(新規追加カード発生期間によるリセマラ)

 

f:id:ank3y1053:20180123103341p:plain

 

f:id:ank3y1053:20180123103405p:plain

 

f:id:ank3y1053:20180123103439p:plain

 

f:id:ank3y1053:20180123103510p:plain

 (この子が新規追加カード)

 

f:id:ank3y1053:20180123103541p:plain

 

f:id:ank3y1053:20180123103626p:plain

 (まあ被りますよね・・)

  

f:id:ank3y1053:20180123103702p:plain

 

f:id:ank3y1053:20180123103732p:plain

f:id:ank3y1053:20180123103800p:plain

 

 

うーん、出ないなーwww

新規と既存でそこそこバラけてくれてますけど全然出ないなーwwwwww

 

 

無理だ・・。確率的に出ない・・。

9月26日~9月29日までめげずにやりましたけど出ませんでした(。-_-。)

 

この時に記憶が確かであれば10月2日頃まで期間中1回限りの☆4確定ガチャという
スクフェスには縁のないガチャが実施されていて、26日~29日に友希那を引ければ
☆4確定ガチャと合わせてベストな状態でスタートできるはずだったのですが・・

9月30日はAqoursの埼玉公演だったので触れる余裕もナシ、10月1日もライブ翌日で触れず
10月2日も何もできずでリセマラ失敗に終わる・・


再開のやる気も起きなかったので最後に既存データでなけなしのスターを単発で放出すると
新規のこころんが謎に出てくれましたw 

f:id:ank3y1053:20180123103918p:plain

 

 

摩天楼・・リセマラに散る・・

 

お疲れ様でした( ◜◡‾)

 

 

 

 

 

 

ガルパを少し触ってアンインストールして約2ヶ月が流れた・・


ここらでRoseliaの単独ライブのライブビューイングがあったのですが、休み合わずに
申し込むことができなかったり_(:3 」∠)_

この時もガルパは触っていなかったもののちゃんRoseliaは聴いていたのですが
11/29にリリースされた ONENESS というシングルのカップリングに収録されている
楽曲「Determination Symphony」神曲すぎてリピートしていました

f:id:ank3y1053:20180123104000j:plain

www.youtube.com

(良曲すぎるので試聴の価値アリ)

 

そしてDetermination Symphonyをキッカケに再び摩天楼の中にリセマラへの闘志が
甦る・・!

 


久々にリセマラやろうじゃないかと・・!

 

こうしてリセマラリベンジへと挑戦が始まる・・!

 

 


【リセマラ戦記 11月後半~12月前半編】 (BGM:Determination Symphony)

 

今回からは前回のリセマラ環境とは別に端末3台でリセマラにとりかかります!

f:id:ank3y1053:20180123104131j:plain

f:id:ank3y1053:20180123104155j:plain


プライベートでiPhone7、iPad mini4を2台所有しているので総動員です・・!

 


本当はiPhone5s、iPhone6s、iPhone4sも所持しているのですが、いずれも訳あって
リセマラ要員に出動させれなかったので上記3端末で挑みます

 


いくぞおおおおおおおおお、リベンジだあああああああ!!!!!!

 

ここからもダイジェスト風にお楽しみくださいw

(新規追加カード発生期間によるリセマラ)

 

f:id:ank3y1053:20180123104234p:plain

 

 

f:id:ank3y1053:20180123104308p:plain

 あ、りんりんだ、かわいい^ - ^
でも今は違う・・

 

f:id:ank3y1053:20180123104350p:plain

 (コチラが新規追加カード)

 

f:id:ank3y1053:20180123104429p:plain

f:id:ank3y1053:20180123104535p:plain

 (まさかの単発で2枚抜き・・)

 

f:id:ank3y1053:20180123104635p:plain

f:id:ank3y1053:20180123104702p:plain

f:id:ank3y1053:20180123104839p:plain

f:id:ank3y1053:20180123104812p:plain

f:id:ank3y1053:20180123104916p:plain

f:id:ank3y1053:20180123105012p:plain

f:id:ank3y1053:20180123105043p:plain

f:id:ank3y1053:20180123105119p:plain

f:id:ank3y1053:20180123110020p:plain

f:id:ank3y1053:20180123110049p:plain

f:id:ank3y1053:20180123110124p:plain

f:id:ank3y1053:20180123110224p:plain

f:id:ank3y1053:20180123110339p:plain

f:id:ank3y1053:20180123110418p:plain

f:id:ank3y1053:20180123110445p:plain

 

 

 

 

嘘だろ・・これだけやっても出ない・・


やはり確率の壁の壁を越えるのは不可能なのか・・!?

 

 

そう諦めていた時、最後のチャンスが訪れた・・!

 

 

 

 

 

【リセマラ戦記 最終決戦編】 (BGM:THE LIBERATION OF GRACEMERIA)


1端末50~80回ぐらいは試した記憶はあるが、打っている数に対して☆4は来てくれるが
やはり☆4の数が多すぎて目当てのカードが来ない・・


さながら気分はポケットモンスターの厳選気分を味わっているようだ・・
イーブイ ♀ 控えめ HBcDs めざ炎 を爺前固定で粘っている気分だ・・ (分かる人に伝われ)

 


絶望にひれ伏していたある日、バンドリ公式からこのようなお知らせが・・!

 

 

 


なん・・だと・・!?

 

つまりこういうことだ・・ (ウルトラマンDASH風)

 

チュートリアルクリアで 1000個

上記のキャンペーンで 1500個


足すことの2500個


リセマラで10連が出来る・・・・・・!!!!!!

 


今まで1端末4回 ×3 で行っていた試行回数を更に跳ね上げることができる・・!

 

 

更に追加でここで嬉しき朗報が・・!

 

f:id:ank3y1053:20180123110815p:plain

f:id:ank3y1053:20180123110840j:plain

 

確率アップキターーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!


もうここで引き当てるしかない・・!

 

頼みます・・!

 

 


再びリセマラ開始・・!

 

 

f:id:ank3y1053:20180123110909p:plain

 

f:id:ank3y1053:20180123110938p:plain


うん・・☆4が2枚いるけど目的のカードはいないねぇ・・

 

 

 

 

f:id:ank3y1053:20180123111017p:plain

 

f:id:ank3y1053:20180123111038j:plain

 

f:id:ank3y1053:20180123111119p:plain

 

f:id:ank3y1053:20180123111214p:plain

 

 

 


やっとキターーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 


やったぞ・・ついにやったぞおおおおおおおおおおお!!!!!!!


長い戦いでした・・本当に長かった・・

 


自室で泣きました

 

 

 


【リセマラを終えて】 (BGM:エトピリカ)


初めて狙いのものを引き当てるまでリセマラというものを行いましたが、リセマラは本来は
配信間も無くしてやるほうが圧倒的に向いていますね・・
途中参加となるとかなり確率の壁に邪魔されてしんどい

今回の狙うべき範囲があまりにも狭すぎたのも原因ですが、逆に言うとピンポイントで
引き抜けた場合は今後の進め方が楽になるのでありがたい

ガルパは暫定スクフェス程お金を入れるつもりはないのでリセマラ段階でお目当を
手に入れておきたかったのでこの結果は尚嬉しいです
幸いにも頻繁に☆4確定ガチャを行ってくれているのでそこまでお金を入れるつもりが
無い分、そういう大盤振る舞いの時にコツコツ狙いにいくスタイルで良いかもしれませんね

 

ゲーム自体、体感的にはスクフェスよりも捌くノーツ数も多く密度も高くて難しいです
ただスクフェスと違って階段がそんなに無かったり、私自身が個人的に苦手とするワイパー
のような配置もガルパのレーン配置上はあり得ないので慣れていけばその内楽しいですかね

スクフェス以上に混フレ捌きとスワイプ捌きの難易度が圧倒的に高いので、私みたいな脳筋
タイプはガルパには苦戦させられます
逆に単発高密度やトリルはやりやすい反面途中にフリックを投入されているとこれまた頭を
使うのでしんどい・・


お目当のカードを引けた以上は少しずつまったりプレイしていこうかと思います

 


長くなりましたが、ここまで読んで頂きありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

ノシ 

 

 

 

 

 

第3回 なかよしマッチ

おはこんばんにちは、摩天楼です

 

2018年トップバッターのかよちんこと花陽の限定勧誘が過ぎ去り、他所ではアツい勧誘劇が
あちらこちらで繰り広げられていましたが、年貢を納められた方々はお疲れ様でした( ◜◡‾)

私もあと9ヶ月後には同じ思いをすることになりそうなので今から気を高めておきます;;

 

 


さて、今回はイベント結果の記事です

 

1/5~1/15にかけて行われた「第3回 なかよしマッチ」

 

f:id:ank3y1053:20180122142014j:plain


走られた方々、お疲れ様でした( ◜◡‾)

 

今回のイベントメンバーのお二方は豆2コンビのほのりんコンビでしたねー
年明け早々の開幕イベントには相応しい賑やかなメンツなので良いのではないでしょうか

 

この2人と言えば上でも書いたように真っ先に豆2を思い出しますが、残念ながらなかマには
日替わり楽曲が採用されないイベントなので豆2は選曲にはありませんでしたw

(※豆2 ・・ 穂乃果と凛のデュオで歌われる Mermaid festa vol.2 ~Passionate~のことを指す
      Mermaidのマーメイド と vol.2 を足して 豆2 と略されている
      マーフェスと略されることもしばしば )

何故急に略語解説を入れたのかは自分にも分かりません←


豆2はありませんでしたが、イベントメンバーに因んでそれぞれのソロ曲やセンター曲は
選曲されていましたね( ◜◡‾)

 


なかよしマッチといえば11月末にも来ていたのでかなりの短期間での開催ですが、蟹の謎の
拘りで年始早々のイベントは毎回マッチ系からスタートしているので今回も謎の拘りで
マッチ系イベントということでなかよしマッチが選択された模様
スコマは12月上旬に開催されたので流石に早すぎたのでしょうかね・・

 

 

 

 

【今回のスコア更新曲】


今回もおたパに頼りつつ、スコア課題かつ高い倍率補正を狙いながら目的の楽曲を
引き当てるというマゾい進行を行っていく必要があります(。-_-。)
(やっぱりもうコンボ課題いらないんじゃ・・←)

 


今回の更新曲は以下の3つ!

 

☆スマイル☆     乙姫心で恋宮殿     597ノーツ

f:id:ank3y1053:20180122142043j:plain


先にランダムとしてμ'sスコマの時に選曲されていましたが、今回はようやく正規として登場
凛がイベントメンバーに入っているので採用されたのでしょうかね


譜面のテンポの割にはかなりのノーツ数を誇り、難易度はそこまで高いという訳でもない
ワイパーが数多く仕込まれているが、曲のテンポ的に流れるように捌けれるので無問題
故に比較的フルコンは出しやすいが、階段傾向の譜面なのでやや注意が必要な模様(。-_-。)

 

 

 

☆ピュア☆    好きですが好きですか?    596ノーツ

f:id:ank3y1053:20180122142100j:plain


なかマの更新曲として2度目の登場
日替わり除くμ'sのピュア楽曲の中では比較的ノーツ数が多い筆頭の譜面
次点では未だにユメトビが鎮座しているはずです


上に同じく難易度もそこまで高くなく、テンポ的にも捌きやすいのでフルコンが安定する
強いて挙げるとすれば終盤のアウトロにあるロング+単が続く地帯

私自身、好みの譜面なので普段からその日1日の最初のシャンシャンに選択したりグレ削り
だったりにプレイする頻度が多いのでいつの間にかトリプルS達成しているという←
この曲のジャケットを見たらノーツ数が多い譜面のイメージで真っ先に浮かんでしまうw

 

 

 

☆クール☆      Super LOVE=Super LIVE     599ノーツ

f:id:ank3y1053:20180122142118j:plain


コチラも上に同じくなかマの更新曲として2度目の登場
日替わり除くμ'sのクール楽曲で最多ノーツ数を誇る譜面


全体的に非常に忙しいイメージだが、局所難の箇所が精々Bメロのハリハリ地帯程度
それ以外はよくある物量攻めによるノーツ構成ではあるが個人的に精度取りがやや不安定
全体的にズレているようにも感じるが、恐らくはサビ入りしてからのリズムがややこしい

忙しい故に所々の階段ですっぽ抜け起こしてしまうことが少々ある

 


以上が今回狙うべく今イベントの最多ノーツ数譜面です

各属性でここまで張り合うレベルの多ノーツ数を選曲されるのはいつもと比べて珍しい
更新曲が3曲と多いのでいつもにも比べてスコア更新は行いやすいのでセーフ

 


次にスコアを詰めていくべき執り行ったスキラゲの様子を・・

 

 

 

 

【SL5を目指して・・!】


まだおたパ9とまではいきませんが順調に全体的なスキラゲは行えつつあります

今回も素材を十分に貯め込んでいたのでイベント中に一気にスキラゲに取り掛かります

 

f:id:ank3y1053:20180122142136j:plain

 


☆スマイル☆

安定の聖歌絵里スキラゲ
今回のスキラゲにより計2人はsl5に鍛えれました( ◜◡‾) (スキラゲの様子は1枚ですがw)

  

f:id:ank3y1053:20180122142159p:plain

 

 


☆ピュア☆


今回、素材投資を一番行ったであろうユニット

今までスマイルとクールに遅れをとっていましたが今回のスキラゲで少々は追いつくことが
できたかと思われます( ◜◡‾)

 

・スクユニ希

f:id:ank3y1053:20180122142228p:plain


以前の3年生BOX勧誘で引き当てていた子
幸いにも2枚手に入れていたので共食い運用で一気にsl5へと上げました

この子のポテンシャルは計り知れないもので、スクユニ海未の参考例だったり見積もりの
結果、とんでもない強さを誇る事が判明したので投入

中心核となっている初期希と比較してもスクユニ希のが少し強めかつ限定なので2枚使いに
しようとも考えましたが、共食いでのスキラゲ速度を優先したかったので今回は見送って
1枚使いで行きました (要はせっかち←)
イベントが終わってみるとやっぱり2枚使いしたくなってきましたね←

 

 

・初期希

ユニットの中心核でありながらsl5が1人もいなかったので今回のスキラゲで一気に数を
増やすことに成功

 

f:id:ank3y1053:20180122142258p:plain

f:id:ank3y1053:20180122142320p:plain


スクユニ希のユニット入りが決まったことにより、艦隊崩れが起きたので余らせてしまった
初期希を共食いに使用

 

そして同時にようやくピュアに待望のフルスロットル部員も迎え入れに成功

 

f:id:ank3y1053:20180122142341p:plain

 

ブレザー絵里同様にブレザーのんたんprpr

センター鎮座確定中の誕生石希をフルスロットルでも良かったのですが、イラストは
こちらのブレザーのんたんのが好みでしたので選択

 

 

 

☆クール☆


・初期絵里

f:id:ank3y1053:20180122142419p:plain

f:id:ank3y1053:20180122142437p:plain

f:id:ank3y1053:20180122142503p:plain


オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ、エリィ!!!!!


怒涛のsl5の母数増加
8人使いなので共食いなんて知りません、地道にママを注いでいくスタイルです( ´_ゝ`)

 

 

・リピート絵里

f:id:ank3y1053:20180122142527p:plain

 

12月の3年生BOX勧誘にて死に物狂いで手に入れにいった子( ꒪⌓꒪)


スクユニ希と同様にこのタイミングでのスキラゲ実行
区面の都合上sl3止まりですが、今回sl5の絵里の人数を一気に増やしたので実質sl5の働きをしてくれると思っておいても良いでしょう

現状残り1枠を埋めるのが sl3のリピート絵里 or sl4の初期絵里 なので五分五分の状態
リピート絵里をsl4にすればsl4の初期絵里は完全に抜けてしまいます


関係ないですがリピート絵里のスキル発動ボイスがやたらと大人びてて妖艶です

そして指サインから感じ取れる「3人合わせて・・Perfumeですっ!☆」
(分かる人にだけ伝われ)

 

 

以上が今回のスキラゲ経緯でした( ˘ω˘ )

 


ではイベント結果を見ていきましょう

 

 

 

【イベントランキング結果】


☆累計ポイントランキング結果☆

 

f:id:ank3y1053:20180122142638p:plain

f:id:ank3y1053:20180122142614p:plain

 

145616ptで1637位

 

全報酬取れずに終了、いかんですねぇ~

・・というのも本命のスコアランキング側にて自身のハイスコアを超えれるニューレコを
出せるスコアを叩き出せないぐらいに伸ばしきった感があったので、スコア課題が来ても
一向に更新出来なくなったのでほぼ周回する必要もなくなってしまったので途中で諦め終了

ボーターインできるぐらいには着地出来たので良しとしましょう( ◜◡‾)

 

 


☆イベントSCOREランキング結果☆

f:id:ank3y1053:20180122142720p:plain

f:id:ank3y1053:20180122142742p:plain

SCORE 1522054で669位

 

ピュア一斉強化が実ったのかピュア更新曲で3桁入り


この時のおたパ倍率はよく見ていなかったのですが、大体1.30~1.33倍が頻発した記憶
このハイスコア更新した以降も走り続けはしましたが、同じ倍率を引いても精々出たとして
148万止まりだったので、スキル爆鳴き或いは倍率がもっと上回っていたのだろうか
肝心なところを忘れていくー↑

勿論、道中でもスコア課題で尚且つ同じぐらいの倍率で 乙姫心 だったり スパスラ は
引きはしましたが、一度たりともピュアを越すことはできませんでした・・ (フルコン込み)
今回のスコア更新曲はノーツ数も比較的平坦なので、一番育っているユニットでの更新が
狙えると思っていたのですがまさかのピュアで驚いています
恐らくスクユニ希がピュアで一役買ってくれたのかなと思っています、だとしたら本当に
強すぎる・・

確かなのはスキラゲ強化を図った直後に出たハイスコアだったので、よくある1~3回目の
挑戦で同ユニットだと後から覆しようのないハイスコアが発症する上振れバグを引いた
可能性がありますw


更新曲も好き好きと安牌曲だったので精度は低めですがフルコン終了で終われたので
最低限の最低限で終了できたので良き

 


以下、ユニットの詳細↓

f:id:ank3y1053:20180122142817p:plain

f:id:ank3y1053:20180122142838p:plain

 

ちゃっかり星座真姫がまだ健闘してくれています

 

 


【おわりに】

スコマ直前バリにスキラゲを行ったので一斉強化を図るのはまたしばらく先でしょう

sl5の横並びになりつつあるので、領域的にはそろそろ共食いを使用していかないと上を
目指すのは難しくなってきたのでユニットメンバーの完成に行き着いたとはいえどまだまだ
同じメンバーを引き続き集めていく必要がありそうです(。-_-。)

幸いにもシールSHOPに並びやすいメンバーで構成されているのと、共食いでもUシールが
返ってくるのでそこでなんとかやりくりしていきたいところ

ますます補助チケ欲しさに11連を回していくことになるので、◯◯ママを狙って11連!
という表現になりそうです

 

今回の選曲にイベントに因んでの りんかべ がありましたが、相変わらずBメロ前の
3連捌きに苦戦させられました(。-_-。)
Pサポ使えばたまにゴリ押せていましたが、スコア課題の時はgoodを出すのが大半で
GKGNのアウトロよりも速さを求められるのでもはや人間業じゃない←
カラボだったりにこぷりだったりの高速トリルとはまた別次元のお話

SDSのサビ明けワイパーだったり、HtHのサビ階段だったりと規則的な速さ勝負を所々に
仕掛けてきて局所難に仕上げてくるのはギルティ(。-_-。)
ランダムだと例えレンズ並の高速ワイパーだろうと無問題に捌ける範囲なので、やはり
規則的な速さ処理を鍛える必要がある模様

 


プラベにておたパ貢献だったり貢献してもらったりの部屋も建てれたので なかよし という
意味合いは果たせたかと思います(^ー^)ノ
プラベに付き合って頂いた方々、お邪魔させて頂いた方々、ありがとうございました^ - ^

 

 

ノシ

 

 

第3回おさんぽラリー

おはこんばんにちは、摩天楼です

 

つい先日職場で2月の希望休の申請期間が始まったのですが、もう2月だそうです
つい最近まで年明け云々言ってましたけど、なんやかんやでスクフェスのイベントを追って
いると1年もあっという間でしょう( ˘ω˘ )

 

 


今回はイベントの結果記事です( ´_ゝ`)


12/20~12/31の期間に行われた「第3回おさんぽラリー」

 

f:id:ank3y1053:20180118212632j:plain

 

走られた方々、お疲れ様でした( ◜◡‾)

 

もう1月中旬だと言うのに12月末のイベント結果記事を投下するというスローペースで
申し訳ないです( ;◜◡‾)


年末最後のイベントは(悪しき)おさんぽラリーということで、私の苦手系の4倍イベントが
やってきましたので年末最後のイベントにも関わらず早々にボーターイン諦めモードです←

 

カロンイベントのボーターインには可能性は感じれても、こちらにはボーターインの
可能性を感じないのが本音(。-_-。)

 

最悪は楽ランのシールさえ確保できれば良いかな程度に走っていきます←

 

 

今回のおさんぽラリーは謎に蟹が気合入っておりまして

 

f:id:ank3y1053:20180118212656p:plain

f:id:ank3y1053:20180118212717p:plain


伊豆・三津シーパラダイスとのコラボキャンペーン!!!!!!


・・だそうです( ´_ゝ`)


(お、おう・・)

 

凄くお祭り騒ぎ感が出てるんですけども、何ら普通にプレイしていても個人的にはそんなに
旨味を感じなさそうなのでいつも通りにプレイしていきます( ◜◡‾)

 

 

 

 

【リアルおさんぽラリー】

今回の舞台は上にもあるように伊豆・三津シーパラダイスが舞台になっています_(:3 」∠)_

 

f:id:ank3y1053:20180118212748j:plain

 

私も去年の2月にAqours First Liveの遠征時に翌日に実際に三津シーパラダイスには
足を運んでいるので割とその時の思い出は脳裏に蘇ってきたりはしますのよね|c||^.- ^||

 

せっかくなのでリアルおさんぽラリーをやってみようかと思います( ◜◡‾)

 

 

①入り口の手前のポジション


まずはこちらの入り口より手前のポジション

 

f:id:ank3y1053:20180118212818j:plain

 


クールのチャレンジスポットがあった付近にはダイヤのパネルがあった地点でした|c||^.- ^||

 

f:id:ank3y1053:20180118212842j:plain

(撮影:センさんのガチカメラより)

 

カメラ効果もアリでダイヤが神々しく見えますね・・!

クールのチャレンジスポットは今イベントで頻繁に周回することになるので後から
嫌というほど訪れることになります( ˘ω˘ )

 

 

 

 

②三津シーパラダイスの入り口付近


続いてはこちらの三津シーパラダイスの入り口付近

 

f:id:ank3y1053:20180118212914j:plain

 
こちらにはAqoursのタクシーが偶然にも大量発生してましたねー
一気に台数が押し寄せてきたので側にいた同志達は一気にカメラスタンバイしていましたw

 

f:id:ank3y1053:20180118212936j:plain

f:id:ank3y1053:20180118213015j:plain


三津シーパラダイス入り口付近ではこの台数だけですが、結果的にはルビィとズラ丸の
タクシーを後から目撃することには成功しました( ◜◡‾)

 


そして嬉しくもダイヤverのタクシーが現れてくれたので記念にパシャり|c||^.- ^||

 

f:id:ank3y1053:20180118213056j:plain

(撮影:センさんが私のタブレットにて)


それぞれのタクシー内部にはキャラ毎のグッズが飾られていて、仮にもプライベートで
自分で車を持つことになったとしたらこれぐらいの装飾には拘ってみたいですね( ◜◡‾)

 

 

三津シーパラダイスの門構えはこんな感じでした( ◜◡‾)

既に赴かれている方も多数いらっしゃると思うので見覚えある方も多いかと思います

 

f:id:ank3y1053:20180118213125j:plain

f:id:ank3y1053:20180118213200j:plain

 

 

三津シーパラダイス内部に潜入して行きまして・・

 

 

 

 

③イルカモニュメント


続いてこちらのイルカのモニュメント

 

f:id:ank3y1053:20180118213239j:plain

 

実際の写り映えはというと・・

 

f:id:ank3y1053:20180118213331j:plain

こんな感じ! だいぶ良い感じ!


天気が良いと富士山まで見えるようなのですが、当日は天気は非常に良かったのですが
雲で防がれていたのか残念ながら富士山を拝むことはできず(。-_-。)

 

 

 

④恋アクAqoursのパネル


続いてはこちらのスマイルのチャレンジスポット付近より

 

f:id:ank3y1053:20180118213400j:plain

 


恋アク衣装のパネルが一通り並んでるエリアでした( ◜◡‾)

(微妙に配置が記憶曖昧な気もしますがご愛嬌←)

 

f:id:ank3y1053:20180118213458j:plain

f:id:ank3y1053:20180118213528j:plain


Aqoursが全員が横一線に並んでいる光景は壮観ですねー

まだこの頃は2ndシングルという非常に時代の経過を感じさせられます・・

 

 

 

 

 

⑤売店


構図が入り口付近と少々被ってしまいますが最後の地点をば

 

f:id:ank3y1053:20180118213600j:plain

 
全てのエリアを歩き回り、最後に訪れる場所ですね( ◜◡‾)

 


恋アクパネル

 

f:id:ank3y1053:20180118213632j:plain

 


三津シーパラダイス × 恋アクAqoursのコラボ水槽

 

f:id:ank3y1053:20180118213701j:plain

 


ギャラリー

 

f:id:ank3y1053:20180118213737j:plain


一番Aqours色を放っているゾーンともいえますw

 


本当は道中のクラゲの万華鏡水槽だったりペンギンとフラミンゴのゾーンにも立ち寄りは
しましたが、観ることに夢中になっていたので撮影は忘れていましたw

 

 

※撮影した写真は2017年2月末頃によるものです

 現在は内装が変わっている可能性もありますのでご注意ください

 

 


いつの間にかイベントの結果記事とはかけ離れた気がしますが、そろそろ本題に
戻りましょうw

 

 

 

恋になりたいAQUARIUM SSR部員】


今回のイベントのコラボの1つとして行われたキャンペーン

恋になりたいAQUARIUM の衣装をしたAqoursSSR部員をゲットすることができる模様

 

f:id:ank3y1053:20180118213811j:plain

 

今回のイベント中で各スポットで様々な課題をこなすと貰うことのできる
「みとしーコラボ部員交換チケット」

 

f:id:ank3y1053:20180118213850p:plain

 
なんとSSRの部員と交換することのできるチケットなので、これを使えば即SSシールに
還元してウハウハだぁ!

・・という夢を抱きましたが世の中そんなに甘くはありませんでした(。-_-。)

 

それが出来ないと分かった瞬間、思考停止でダイヤと交換しました|c||^.- ^||

 

f:id:ank3y1053:20180118213959p:plain


このダイヤも特に活かせる気はしませんがシールに変えれない以上は観賞用として置いて
おきましょう


スコアタイプの部員だとスキラゲ穴開けを行えば人によっては十分な戦力になりうるのでは
ないのでしょうか( ◜◡‾)

 

 

 

 


【イベントランキング結果】


☆累計ポイントランキング結果☆

 

f:id:ank3y1053:20180118214034p:plain

f:id:ank3y1053:20180118214055p:plain


162273pt16940位

 

やる気なさすぎィ!!


こう見えてイベント中に3連休ありましたし、そこそこイベントにも打ち込んだつもりでは
あるのですが、年末補正なのか4倍補正なのか何だか分かりませんが全然10000位以内に
擦りもせずに常に場外乱闘を強いられていたのでボーダーイン無理でした(。-_-。)

やっぱり4倍使ってガリガリ走られている方が多いイメージですねー
私はチャレンジスポット試行回数稼ぎたい派の回数重視なのでやっぱりおさんぽとは相性が
悪いままこの先向かい合わなければいけない模様(。-_-。)


最低限の報酬と交換できるおみやの数は稼げたのでええんじゃなかろうでしょうかw

 

 

 

☆イベントSCOREランキング☆

 

f:id:ank3y1053:20180118214212p:plain

f:id:ank3y1053:20180118214122p:plain

 

SCORE 1251736965位

 

タップスコアウップを引けたお陰かギリギリ3桁に食い込むことができました٩( 'ω' )و
最近ようやく3桁入り安定してきているのでユニットが強化されているということですかね

 

以下が今回使用したユニットです↓

 

f:id:ank3y1053:20180118214241p:plain

f:id:ank3y1053:20180118214300p:plain

 

もはや変わりようがないですが今まで通り特にメンツに変化は起きていません

順調に初期絵里のスキレベ5を増やしつつ、とりあえずの目標ラインであるスキレベ5に
統一できつつあります・・!
ひとまず先に初期絵里8人のスキレベを5にしてしまいたいので、白馬真姫のスキラゲ
それらが終わってからなので一番後回しになりそうです(。-_-。)

 


そして今回のスコア更新曲はクールの「Step! ZERO to ONE」でした

ご覧の通り、グレ数が100超えという見るに耐えられないゴミ精度を叩き出しています↓
タップスコアウップを引いたということもあり緊張の所為で手元のオペレーションが
死んでいます( ꒪⌓꒪)


第一回おさんぽラリーのスコア更新曲も今回と同じくゼロワンでしたが、あの時も
タップスコアウップを引き抜き、グレ数はギリギリ90ラインに留まりフルコンまでは
こなせていた気がしますが、今回は序盤の変な所で切ってしまいました;;


相変わらず重要な場面での緊張に弱い・・
ゼロワンを引ける確率とタップスコアを引ける確率を同時に誘い込まなければいけない
関係上、余計に緊張してしまいますよね(。-_-。)
ゼロワンにタップスコアを乗せれた回数は実はこの1回限りだった気がするので、幸いにも
序盤かつ1goodで済んで良かったリザルトともいえますね・・w

 

 

 


【おわりに】

年末最後のイベントなので気持ち良く終わらせたかったですが、スクフェスの報酬区分けは
異様に縦に広いのでそれが幸いして最低限の報酬は貰えたので良しとしましょう←


チャレンジスポットも各属性に分けられたは良いのですが、ピュアにはスマイルとクールに
一矢報いれるノーツ数を備えた楽曲がないので実質ピュアは置き去りのスマイルとクールに
おみやの獲得数と曲のプレイが傾くので、更新曲とタップスコアの重なり期待をもう少し
横に広げて貰えるとありがたいですねー


そして今回から友情ポイントの交換回数が有限化してしまったのでますますおさんぽの
良さみが消えてしまいました・・(。-_-。)
今回はみとしー部員交換チケットがあったので特別に有限化されてしまっていたのかも
しれないという可能性があるかもしれませんね←

 


ノシ

 

 

 

 

・おまけ


タップスコアを引かない時は緊張しないのだよ←

 

f:id:ank3y1053:20180118214326p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

fripSide 15th Anniversary Tour 2017-2018 ''crossroads'' 名古屋 day2

おはこんばんにちは、摩天楼です

 

年が明けて既に1週間が過ぎ去り、正月気分は完全に抜け去りました( ´_ゝ`)
また長くて短い1年の始まりですね(。-_-。)

 

 

さて、今回の記事はなんと初のライブ参戦感想記事です!

今まで幾度となくライブには参戦してきましたが、脳内メモリ0.5MBしかないのでどうも
毎回MCやらセトリすらも詳しく記憶されることなく終えてきてるのでなかなか記事に
反映することができておりません(。-_-。)

なので今回のライブ感想も記事もそこまで詳しいものでもありませんし、細かいわけでも
ないので本当に頭の片隅やら印象に残っていることを綴っていくのでご了承ください

 

 


【crossroads】


新年早々、今年一番最初に参戦してきたライブはコチラ

fripSide 15th Anniversary Tour 2017-2018 ''crossroads''」 です!

 

f:id:ank3y1053:20180110235457p:plain

 

 

 

今回のツアーライブは2017年 10月4日にリリースされたNew Album「crossroads」
引っさげてのツアー公演です

 

f:id:ank3y1053:20180110235550j:plain


こちらのアルバムコンセプトはまだヴォーカルがジョルノこと南條愛乃ではなかった時の
俗に1期fripSideと呼ばれる、ボーカルになおすんことnaoがヴォーカルだった時の曲を
ファンの方々から人気の高い曲を投票で選ばれた曲達が詰まったアルバムです( ◜◡‾)
その曲達を2期fripSideの現ヴォーカルであるジョルノがカバーしたアルバムです!

 

私もfripSideを始めて知った時には既にヴォーカルはジョルノでしたのでなおすんの時代は
完全に把握しきれているわけではありませんが、今回のアルバムのお陰で昔に購入してある
「nao complete anthology 2002 - 2009 - my graduationにて今アルバムに収録
されている楽曲もなおすんヴォーカルで聴いています( ◜◡‾)

 

f:id:ank3y1053:20180110235642j:plain

 

やはり昔に作成された曲ということもあって2期fripSideとはまた違ったサウンドを
響かせてくれています

 

 

【神戸公演を終えてまだ1ヶ月も経過していないが・・】

私の今回のライブのツアー公演自体は去年の12月16日に神戸ワールド記念ホール」で
行われた神戸公演が初参戦です
fripSideのライブ自体は去年の3月にさいたまスーパーアリーナで行われたライブ以来で
およそ9ヶ月振りでしたが、やはり久しぶりとはいえ最高の一言に尽きます


この時点ではまだcrossroadsを聴き込んだ気はしていなかったので、神戸公演を終えた
直後から沸々と熱が沸いてきたので次の名古屋公演に向けて全力で聴き込んでいきました

そして今回参戦してきた名古屋で行われた公演が今ツアーの千秋楽公演です!

 

 


【いざ、千秋楽の地へと】

前回の神戸公演は急遽単独参戦でしたが、ライブが始まってしまえばfripSideのライブは
盛り上がりが激しいので我を忘れていましたw


今回は連番者として ゆーんことゆん を迎え入れての参戦!

彼がfripSideの連番者とて参戦するライブは本公演にて3回目なので、十分にfrip節は
理解してくれているので連番者として不足ナシです٩( 'ω' )و

 

当日はゆんと合流し新幹線で名古屋へと向かいまして

新幹線に乗る回数もライブのお陰でかなり増えましたが、新幹線に乗るとライブに参戦する
実感が湧いてきますね( ◜◡‾)
名古屋の地へと降り立つのは自身としては3回目でようやっと名古屋駅の構造は大体把握
できてきました

名古屋に到着次第、会場である名古屋国際会議場 センチュリーホールへと向かいます!

 

f:id:ank3y1053:20180111000147j:plain

 


【ライブ開演30前に発覚したまさかの嬉しい朗報】


無事に会場に着いた訳ですが、今回も神戸公演の時と同様で時間がなかなか合わせれずで
チケット発券ガチャを公演前日の夜にて仕事終わりにようやく発券しました


発券した座席番号を見たのですが

 

f:id:ank3y1053:20180110235716j:plain

 

?????????????????????????????????

 

1階?????????????????????????

 

2列?????????????????????????


は?????????????????????????

 

f:id:ank3y1053:20180110235749p:plain

 

 
き、きっと地下1階が実質アリーナで1階が実質2階なんだよ・・そういうことなんだよ・・
だからきっと2階席の前から2列目なんだよ、きっと・・

去年の10月にジョルノのソロライブで同じ会場に参戦しているので1階表記が実質2階という
わけではないというのは存じているが脳内処理が追いつかない←

 

本当にチケットに書いている通りであれば以下の赤い丸が我々の着席する座席です

 

f:id:ank3y1053:20180111000039p:plain


この時点で十分近いというのに更にど真ん中かつジョルノの真ん前・・!?

本当にそんなことがあるのか・・?

 


実際に会場に着かないと本当に何処かは分からないのです
今まで開場と同時刻に入る為の列に並んだことはありませんでしたが、今回は一刻も早く
我々の着席する座席の正体を探るべく開場と同時刻に入場しました

 

f:id:ank3y1053:20180111000104j:plain

 

 

実際に我々が着席した座席は・・・! (赤い丸を参照)

 

f:id:ank3y1053:20180111000222p:plain

 

f:id:ank3y1053:20180111000246p:plain


恐る恐る指定の座席番号に近付き、座り込んだ2人のその時の呟きがコチラ

 

 

 

 

 

 


今思い返しても言える・・!

 

近すぎるwwwwwwwwwwwwwwwww ど真ん中wwwwwwww


これ以上の神席が存在するならば我々自身がバンドメンバーにでも加入しないとあり得ない
レベルの座席だ・・

 


開場と同時刻に入場しましたが、開演までの1時間が座席補正であっという間でした


開場から開演までの1時間に多々あった2人の疑心暗鬼発言集


・本当にこの席で合ってるの?

・ライブ会場間違ってない?

・誰かとチケット入れ替わってない?

・座席の場所的にも実は我々2人の為のサプライズライブ?

・こんな座席に座らせて頂いても構わないのだろうか?

・ライブの日程間違えていない?

・本当にこの席で合ってるの?

・本当にこの席で合ってるの?

・本当にこの席で合ってるの?

・以下略

 

これは疑心暗鬼になってもおかしくないレベルです

 

ここでゆんがあることに気付く・・それは開演30分前になっても前列が埋まらない

開演10分前になっても尚一向に前列が埋まらない

 

そう・・今回の最前列はなんと・・


我々が座っている2列目こそが最前列だったのです・・!

 


・・ということはですね

前を向けば常時ジョルノとsatさんが目の前にいるのです

バンドメンバーの演奏も常に目の前の視界から全て見えるのです

何より身体を横にしたりしなくても目の前にジョルノがいるので、目線を目の前に

しているだけでヴォーカルのジョルノと目が合い続けるのです

声を掛ければ返して貰えるレベルの距離感でもある

 

なんだこれは・・距離感がおかしすぎる・・

本気出せばこんなことだってできてしまう距離感なのでもう意味が分かりません

 

f:id:ank3y1053:20180111000317j:plain

 

ライブ終わってもないのに既に余韻に浸っているレベルです( ◜◡‾)

 

 


ではライブを振り返っていきます

 

 

 

fripSide 15th Anniversary Tour 2017-2018 ''crossroads'' 名古屋2日目 開演】

 

・openning


バンドメンバーの演奏から始まり、ステージ真ん中からsatさん登場!

 

f:id:ank3y1053:20180111000342j:plain

 

やっぱり奏者が目の前に現れると近さが更に際立って鳥肌でしかないwwwwwww
もうね、現れた瞬間が目の前すぎてカッコよさしかなかったですね・・

粗方の演奏が終わり、定位置に戻るsatさん
やはりいつものシンセサイザーを前に構えて演奏する定位置のsatさんのが画になりますね

 

 

 

 

1.hurting heart

イントロ無しの歌い始めから入るパターンの曲なので、開始と共にステージ真ん中から
ヴォーカル南條愛乃 が登場!!

 

f:id:ank3y1053:20180111000410j:plain

f:id:ank3y1053:20180111000504j:plain

(画像はリスアニのレポート記事より拝借)


近いよおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!

真ん前だよおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!

本物だよおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!

(凛ちゃんと言えば・・) イエローだよおおおおおおおおおおおお!!!!!!!


Foooooooooooooooooooooo!!!!!!!!!!!!!!!!!


本当に生きてて良かったと思いました;;;;;;;;;;;;;

 


やっぱり間近で本人を見るとオーラがヤバイです
普段は画面越しやら遠目からとかですが、目の前にいらっしゃることで更にオーラが伝わり
ベテランの貫禄というものを感じさせてくれました

歌っている時の表情は凄くクールでfripSideとしての南條愛乃という風貌が伝わりましたし
佇まいが本当に貫禄で圧倒されました

もう言葉で表せないレベルです・・


(まだこの段階では目の前で起きている現実を呑み込めていなかったのと情報量が
多すぎたので1曲目は記憶飛んでますw)

 

 

 

 

2.before dawn daybreak

以前リリースされている PC Game Compilation Vol.2 を聴いている時からお気に入りの
一曲
ブチ上げ曲かつ全体的に疾走感が堪りません

初参加した2015年の横浜アリーナライブではALTIMAとのコラボの時にも披露されて
いましたが、流石にまだあの時はこの曲の存在は知らずだったのですが上記のアルバムで
聴き込んで以来株が上がっています

随所のメロディ部のみのパートでのコール、サビ終わりの3段階コールが楽しい

 

 

 

 


3.pico scope -SACLA-

めっちゃ速いです、個人的2期fripSideで一番速いのでは? と感じます

ここで私が注目していたのはベース担当の キタムラ ユウタ さんのベース捌きです
躍動感溢れる捌き方でこの時はヴォーカルよりもベースにほとんど目が行っていましたw

ラスサビに入る前の間奏にてDJ HENTAIこと川崎 海さんがコールを煽ってくれている横で
ベースのキタムラ ユウタさんがコールの煽りっぷりに笑みを浮かべながら見てたのが
微笑ましかったです( ◜◡‾)

 

 

 

 

 

4.split tears

ブレードカラーは青で統一されている様子
ジョルノとsatさんもこの曲に投票しているようで、1期fripSideの代表曲のイメージですね

神戸公演で聴いて以来、星野さんの最後のギターのか細い旋律での締めが最高すぎます( ◜◡‾)

 

 

 

 


5.an evening calm

ゆんが好きだという一曲、この曲はSSAの公演でも披露されていましたね

ラストのシンセを挟んでからの歌い終わり方がいい雰囲気を出しています

 

 

 

 


6.killing bites

2018年1月放送開始の「キリングバイツ」OPテーマです

この曲に入る前にMCがあったのですが、ジョルノは way to answer並のfripSideでは少し
珍しいロック調の曲に仕上がっているとのこと( ◜◡‾)
ただコチラのkilling bitesは更に攻め込んだロック調に仕上がっているのでfripSide
ロック、略して「フロック」だそうですw


satさん「フロックって蛙みたいじゃねーかw」

ジョルノ「私は 付録 を想像しましたねー」

satさん「付録かー、それいいかもねー」

ワイら「おー??」

尚、付録は付かない模様←

 

かなり疾走感溢れる曲です、マジで速くてアツいです
神戸公演の時にも披露されていましたが各メロディパートではジョルノが前に拳を
突き出して フゥ↑フゥ↑ の煽りをしてきたので定例パターンになりそうなコールですかね

勝手に1人でPerfumeのエレクトロワールドのBメロとアウトロの振りを思い出してました←

 

 

 

 

7.only me and the moon

crossroadsのアルバムではDISK2のラストを飾っている曲
しんみりした中にアツさを感じます

only my ~ と only me で何かあるのかなーと勝手に想像していたり

作詞はジョルノで作曲はSSAでもゲスト出演していた齋藤真也さんが担当してくれています

 

 

 

 

8.a gleam of prologue

今アルバムでかなり好きな一曲です、DISK2に絞ると一番のお気に入りかもしれない

サビの疾走感と歌詞がマッチングしているように聴こえるので聴いていて気持ちが良い


SSAでゲスト出演していたKOTOKOさんが作詞してくれています( ◜◡‾)

 

 

 

 

9.trusty snow

infinite synthesisに収録されている関係で最近あまり聴けてはいませんでしたが、Bメロが
hurting heartに似ているのとイントロがprominenceに似ているのがジワリます←

 

 

 

 

10.snow blind

始まりから終わりにかけて本当に雪が小降りから吹雪に変わって前が見えなくなるような
雰囲気が伝わってきます

2番が終わった後の間奏のギターソロとシンセの連携がエグいぐらいに好き( ˘ω˘ )
むしろここが魅せどころ、そして突然フッと歌い終わる・・!

 

 

 

 

11.come to mind (version3)

私が初めてこの曲を聴いたのはアルバム「Decade」からでした

この時からDecadeの中ではTOP3に入るぐらいの好き曲だったので今回のライブに
セトリ入りしてくれていて嬉しきかな( ◜◡‾)

 

 

 

 

12.escape

ゆんが好きだという曲の2つめ

ゆんのレビュー
歌詞が本当に絶望的で逃げようがない
Aメロメロディが2回繰り返される、サビが狂おしい程お好き


私のレビュー
satさんのヴォーカルパートも入っていて私も好き
何故か分からないけどもどの曲よりもジョルノの歌い方がエロく聴こえる←

 

今回はコンサートホールでの公演なのでsatさんがショルキー背負って直々に会場を
一回りしてました
ふと気になったので身体全体を後方に回したら軽く腰を痛めました←

 

 

 

 

13.distant moon

神戸公演の時はステージ後方にバックスクリーンがあったのですが、その時に真後ろに
綺麗な満月が映し出されていたので、この曲を聴くたびにその光景を思い出すのですが
今回は目の前のジョルノの背に満月が映ってたような気がします( ◜◡‾)

アウトロでsatさんのヴォーカルが合流してくるのも良い感じ♪

 

 

 


14.The end of escape

TVアニメ「亜人」OPテーマ
オリジナルはSSAでもコラボを果たしたangelaさんとのコラボ曲ですが、オリジナルの
CDにもジョルノパートしか収録されていないヴァージョンもあるので今回はそちらの披露

曲の演出上、火柱が後方で吹き上がりますが距離的に十分に熱かったですw

コール入れる箇所も多いので大いに盛り上がる一曲

 

 

 


15.the chaostic world

神戸公演で聴いて以来キタムラさんのベースメロディに惚れてかなーーーり好きな一曲
ライブ終わってからもずっと口ずさんでいた
ジョルノのA、Bメロの歌い方もかなーーーり好き
アウトロのシンセサイザーメロディもかなーーーり好き


これを今回は間近で聴けたのは感動以外のなにものでもない


2015年の横アリ公演でALTIMAがカバーしていましたが、その時は流石に以下略

 

 

 

 

16.Red ''reduction division''

Decadeの歌詞にも現れ、横アリでも披露されていたので自分の中では一番1期fripSide
イメージが強い一曲
今回のcrossroadsの初回盤にもMVが作られています


この時のジョルノは凄く力強く歌い上げていました( ˘ω˘ )

 

 

 

 

 

※ WARNING ※ ※WARNING ※ ※ WARNING ※ ※ WARNING ※ ※ WARNING ※


次の曲で個人的で今ライブで最重要事項かつ一番感動する出来事が起きます・・!

 

 

 

 

17.crescendo -version2016-

まさかのまさかのセトリ入りしてくれていたこの曲・・!

以前にブログでも書いていますが、infinite synthesis 3 で個人的お気に入りなので
流れてきた時はテンションがぶち上がりましたwwww

 

f:id:ank3y1053:20180111000634j:plain

 

1期曲とはいえまさかセトリ入りしてくれているとは思いもしなかったので非常に
嬉しい限りでした( ◜◡‾)

 

・・ですが冒頭で出した警告文はあくまで曲がセトリ入りしていたことを表している訳では
ありません

 

その出来事は2番を歌い終え、しばし長い間奏が続いた時にやってきた・・!


歌っている最中のジョルノはクールな表情でカッコ良いのですが、間奏に入るとちゃんと
各階の観客に顔を向けながら笑顔でコールをいつものように煽っていました


そしてその時、感動の出来事がやってきた・・!

 

私もいつものようにジョルノの煽りに応えて全力で片手のブレードを掲げながらコール
していました

この時は私は片手にしかブレードを持っていなかったので、もう一方の片手は下に
下ろしていました

・・するとジョルノはコチラの存在に気付き、ピタリと完全に目が合い、目だけではなく
首を完全に下向けにコチラに向けながら私と目を合わせながら


ジョルノ「 (両手使おうよ、両手! )」 (左手を僅かに上に突き上げながら)


左手と目をフルに使ってジェスチャーで伝えてくるので思わず「(え、ワイ??)」ってなり


ワイ「(左手もですか!? わ、分かりました!)」 (左手も一緒に上げ始める)


ジョルノ「(それでOK!)」

 


・・ジョルノから直々に指摘されたったぁぁぁぁぁぁああああああああ!!!!!!!


もう感動すぎてニヤけが止まりませんでしたよね、ええ


こういうパターンって自分の後ろにも人が連なっているので、私個人に対してのものかと
いう特定は付けづらいんですが、あの首の角度と目の導線上は私に対してのものなのでは
ないかなーと思いたいですよねぇー( ´_ゝ`)

何故かってライブ始まって約120分は経過していますけども7割はジョルノに目を向けて
いましたけど、それまでも近い首の角度によるものはありましたけども明らかに
今のは違う! という首の角度に感じ取れたのでほぼほぼ私に向けたものなのかなと勝手に
解釈しています←

こういう解釈は行き過ぎるとヤバいやーつなのでポジティブに考えておきましょう( ˘ω˘ )

 

 

 

 

18.prominence

the chaostic worldを聴きすぎるがあまりに曲順的に次なので聴き込んでいるうちに
今アルバムでお気に入りな一曲


先程の出来事もありきかつお気に入り曲というコンボだったのでここからはテンションを
ブチ上げで両手使ってコールしてますw

 

 

 


19.sky

今アルバムでトップを務めている曲が故に聴き込む回数も圧倒的に多いに連れて
DISK1で一番好きな曲に化しているまであります

普段はイヤホンで聴いていましたが、ライブで聴くとリズム帯の情報量が一気に
流れ込んできたので印象が全然違ったのが非常に良かったですね( ◜◡‾)

satさんのヴォーカルもふんだんに入っているので素晴らしい

 

 

 

 


20.sister's noise

定番のブチ上げ曲キターーーーーーーーーー!!!!!!!

一気に会場に一体感が生まれましたねw

 

TVアニメ「とある科学の超電磁砲Sの前期OPテーマなので知名度も高し! 

勿論、全通してます( ˘ω˘ )

 


satさん「せーーーーのっ!」

ワイら「ハーーーーーイ ハーーーーーイ ハイハイハイハイ!」

「オーーーッ ハイッ! オーーーッ ハイッ! 」

 

 

 


21.black bullet

次に次ぐ定番のブチ上げ曲キターーーーーーーーーー!!!!!!!

 

サビでジョルノがコチラにマイクを向けるフレーズ煽りをしてくるのがよろしい( ◜◡‾)

「black and red bullet!」

 

TVアニメ「ブラック・ブレット」OPテーマ、こちらも全通作品( ˘ω˘ )

 

 

 

 

22.brave new world

crossroads DISK1を締める最後の曲

今アルバムで一番しんみりきてしまう( ˘ω˘ )


アウトロからは観客も合わせてコーラス参加し、曲自体はフェードアウト形式
・・なので神戸公演の時にジョルノから教わった締め方が

「私達が舞台袖に消えていったら適当に拍手か何かして終わらせておいてw」

だったので、それを覚えていたのである程度アウトロが経過してワイ発で拍手すると会場の
皆も拍手してくれたので自然な終わり方を迎える形ができたかな( ˘ω˘ )

 

 

 

 

アンコール

 

23.only my railgun

説明不要、言わずと知れた2期fripSideの超代表曲

TVアニメ「とある科学の超電磁砲」 前期OPテーマ 

 

私のfripSideはこの曲から入ったとも言えますね

イントロで惚れて、Dメロからのラスサビの流れで完全に虜になりました

そもそもサウンドの方向性で既に虜でした( ◜◡‾)

 

最近は間奏でジョルノ煽りのお遊びコールが入り、Dメロとラスサビでジョルノが

我々にも歌唱するように煽ってれるので更に会場の一体感が増します

 

 

 

 

ダブルアンコール

 

24.Two souls -toward the truth-

究極的ブチ上げ曲キターーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!


もうこれは全力を尽くしてかからなければいけない・・!
喉が潰れる勢いで全力コールです!!!!

イントロから早々にsatさんの せーーーのっ!!! もあれば、サビでも フゥッ↑ フゥッ↑の
オンパレードなので一気に体力もっていかれるけど楽しい;;;;;;;;


TVアニメ「終わりのセラフ 名古屋決戦編」のOPテーマなので本会場でのこの曲の抜擢は
まさに名古屋決戦ですね・・!
因みに私も 終わりのセラフ は全通した身でございます

 

 

 

 

25.crossroads

アルバム名にもなっている表題曲

イントロはsatさんのピアノの弾きとジョルノのボーカルのみで始まり、Aメロから
バンドメンバーが合流

そしてサビで一気にブチ上がる・・!

 

私がこの曲で一番好きな箇所


夜明けの光が空を照らす 輝く想いあの日のままで
少しだけでいい 歩くことを止めずに進んだ     ここまでジョルノパート

 

(No stopping now!)     ここはsatさんパート

 

Our destiny isn't hard to see
'Cause our two paths have crossed.
偶然が僕らを導いて
交わり合った軌跡が 僕らを今日も強く繋ぐ    ここまでジョルノパート


このサビの掛け合いが猛烈に大好きです;;;;;;;;;

まさにパートが交差してcrossroads

 

 

 

 

26.ending

全てのセットリストが終了し、ジョルノとsatさんとバンドメンバー一同が目の前で
横一列に並びfripSide恒例のライブ終了の挨拶

この時はジョルノもマイクを使わずに完全なる肉声での・・ (この距離での肉声は貴重)


ジョルノ「本日はまことにーーーーーーーー」

皆「ありがとうございましたーーーーーーーーーーー!!!!!!!」

 

拍手!!!!鳴り止まない拍手!!!!!!

こちらこそ本当に素敵なライブをありがとうございましたーーーーーーーーーー!!!!

 


拍手に包まれながら舞台袖に消えていくバンドメンバーとジョルノとsatさん

 

 

 

こうして約3時間弱に及ぶライブが終了しました


ほんっっっっっっっっっとうに最高のライブでしたね!!!!!!!


ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと目の前にジョルノはいる

ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと目の前にsatさんがいる

ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと目の前にバンドメンバーがいる


最高すぎてもう終わってからは立ち尽くしてました;;;;

 

本当に最前列ど真ん中、ジョルノ&satさんが目の前のライブは最高すぎました;;


考えてもみるとジョルノは元より1人の声優としてもソロのアーティストとしても
推しているわけですから、そのようなお方が高低差はあれど約3時間にも及んで即撤退を
言い渡されない握手会並の距離感を保ち続けてくれるわけですからテンション上がらない
わけがないんですよね( ꒪⌓꒪)


もう二度とこのような経験は起きないだろうと思っていますw

 


改めて、全公演を終えたfripSideのお2人方とバンドメンバーの皆さん、本当に
ありがとうございました!そしてお疲れ様でした!

また次のライブがあれば最低2公演は参加したいと思います٩( 'ω' )و

 

そしてこのような神席を授けてくれたチケットの神様、ありがとうございます!

 


そして今回の公演で連番を務めて頂いたゆんにも感謝也!
彼がいたことによりこの最強の距離感を唯一この先もずっと共感し続けて貰えるでしょう

 

ライブ終わりにゆんと麺ジョルノ!

f:id:ank3y1053:20180111001120j:plain

 

 

 

長くなりましたが、ここまで読んで頂きありがとうございましたm(_ _)m

 

 

ノシ